So-net無料ブログ作成

芸能人の整形画像とメイク方法2017

栗山千明や中谷美紀、堀北真希をはじめとした芸能人や海外セレブの整形前、整形後の画像情報などをお届けします。安室奈美恵や石原さとみ、少女時代などマネしたい芸能人のメイク方法も紹介!

深田恭子は整形している? [女性芸能人の整形画像]

女優の深田恭子さんは整形してる?

深田恭子の整形キレイなトップ画像.png

「深キョン」の愛称でドラマやCMに大活躍中の女優の深田恭子さん。

出身校の堀越高校同級生には加藤あいさんや藤原竜也さんなど、今も活躍中の豪華なメンバーが勢ぞろい!

14歳で芸能界入りしてからの活躍ぶりはよく知られるところではありますが、最近深田恭子さんの顔が変わったとネット上で噂になりました。

果たして深田恭子さんは整形しているのかいないのか?

デビュー後からのさまざまな画像を見ながら整形疑惑を検証していきたいと思います。



スポンサーリンク






深田恭子さんの整形疑惑を画像から検証します!

まずはこちら、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」のグランプリを受賞したときの深田恭子さんの画像です。

深田恭子の整形ホリプロオーディション画像.png

この当時、深田恭子さんは14歳の中学二年生。

メイクもほとんどしているようには見えず、まだまだ普通の中学生に見えますね。

この画像の深田恭子さんを見て後の活躍を想像するのは難しいですが、さすが芸能プロダクション、目の付け所が違います。




こちらは芸能界入りした翌年、15歳の深田恭子さんの雑誌掲載画像です。

深田恭子の整形1997年の画像.png

メイクも薄いせいか今のように華やかな深田恭子さんのイメージとは随分違い、まだまだ初々しい雰囲気です。

まだこのときの画像の撮り方なのか、鼻が若干団子っ鼻のように見えます。

深田恭子さんは2歳から水泳をしていたそうで、そのせいかデコルテや肩周りががっちりしていますね。




こちらはオーディションから2年後、1998年のドラマ「神様、あともう少しだけ」に出演した、当時16歳の深田恭子さんの画像です。

深田恭子さんはこのドラマへの出演がきっかけで一躍世間から注目されるようなり、その後人気女優として突き進んでいくことになります。

深田恭子の整形ドラマ画像.png

目元を見ると、二重ではありますが幅の狭い二重で奥二重に近い感じだというのがこの画像からわかります。


さらにこちらは演技中の深田恭子さんの画像です。

深田恭子の整形神様ドラマの正面画像.png

この画像の深田恭子さんは頬がふっくらしていて口元もぽっちゃり気味。

まだまだ洗練された感じはしませんがそれが逆にリアルな感じがして、この当時の役柄に合っていたのかもしれません。

私もリアルタイムでこのドラマを見ていましたが、この当時の深田恭子さんはやはり新人さんという雰囲気が強かったのを覚えています。

そのため他の演技の印象が全くなく、役の設定のままに見ることができました。




こちらは17歳の深田恭子さんの画像ですが、だいぶ「芸能人」の雰囲気が出てきましたね。

深田恭子の整形1999年の画像.png

この頃の深田恭子さんは目力はありますが目の形自体はそれほど大きくない印象です。

ドラマに出ていた頃よりも痩せて、フェイスラインもだいぶシャープな印象になりました。

また眉の形が細く山形になっているせいもあり、顔がキツく見えますね。




こちらは2001年の19歳の深田恭子さんです。

深田恭子の整形2001年の写真集画像.png

髪の色を明るくしたこともあり、以前と比べてだいぶ垢抜けた印象になっています。

目元を見るとこの当時もまだ二重の幅の狭い奥二重に近い目元ですが、フェイスラインもだいぶスッキリとしてとてもキレイになりました。

メイクの仕方やヘアカラーが以前と違うだけでもだいぶ印象が変わりますね。





深田恭子さん、ついに整形!?目元の変化に注目!

こちらは2005年、23歳の深田恭子さんの雑誌掲載時の画像です。

深田恭子の整形2005年雑誌画像.png

目が以前とは全く変わってしまいました!

二重の幅が狭い奥二重気味だった目元から、目頭からキレイに二重の線が入ったパッチリくっきりの目になっています。

この画像を最初に見た時は一瞬、安達祐美さん??と思ったくらい、深田恭子さんとはわかりませんでした。

また目頭の形を見ると以前と比べて鼻寄りに目頭が伸びているので、並行二重と目頭切開をしている可能性が高いです。


こちらは目元が変わる以前の深田恭子さん画像ですが、目元が全く違うのがわかります。

深田恭子の整形カワイイ画像.png

こうして見比べると目の大きさや二重の幅の広さ、目頭からの二重のラインの入り方、目頭の形も違います。

鼻に関しては以前と同じままだと思いますが、目が違うだけで顔の造り自体も全く違って見えますね。


最近の芸能人の間では目頭切開&並行二重にするのが流行っているような気がしますが、本来の日本人の二重の形とは違うため、メイクオフすると目と二重のラインが離れていて不自然だったり、眠たそうな目に見えたりしてどうしても違和感があります。

しかも目頭切開できる限界まで切ってしまうケースが多いので、アップで映ると眼球がこぼれ落ちそうに見えるくらい目を大きくしてしまうなど、違和感ありまくりな方もたまにいますね。

目が大きいからキレイ、カワイイという今の流れはどうかなと思いますが、深田恭子さんの場合も前の二重の方が彼女には合っていたように感じます。




こちらは2007年、25歳の深田恭子さんのカレンダー画像です。

深田恭子の整形2007年のカレンダー画像.png

メイクの仕方もだいぶ変わり、昔の深田恭子さんと比べてさらに垢抜けて派手な印象になりました。

幅広の並行二重の目元も板に付いた感じで、2年前の画像と比べて違和感はなくなりました。

この当時も鼻は整形していないと思うのですが、どうでしょうか。

この画像を見るとエラが出ているとまでは言いませんが、輪郭の形がはっきりしているのがわかります。




こちらはさらに2年後、当時27歳の深田恭子さんの写真集の画像です。

深田恭子の整形2009年写真集画像.png

またまた目元に注目!

並行二重は相変わらずですが、目頭の形がさらに変わって鼻寄りに鋭くとんがった形になっています。

最初に並行二重になった時点で目頭の形も変わっていたため、その時から目頭切開をしていたと思いますが、それよりもさらに目頭が鋭く切り込んだ形になっているので目元は明らかに整形を重ねていると思います。

またこの時の目元は二重のラインが一本ではなく、複数あるように見えます。

目をさらに大きくするために以前の二重のラインの上に新しく二重のラインを入れた可能性がありますが、どうでしょうか。

もともと奥二重の人がパッチリ目にするために二重のラインを変えたり、さらに目を縦に大きくしようとすると同じように複数二重のラインが入る場合があります。

深田恭子さんももっと目を大きくしたいと整形を重ねたのでしょうか。

この画像では鼻筋も以前よりも細く見えますね。




さらにこちらは2012年、30歳の深田恭子さんの写真集画像です。

深田恭子の整形2012年写真集画像.png

これまでの深田恭子さんとはまたまた一変!

顔の輪郭が小さくなって、雰囲気まで何だか別人のようになってしまいました。

一説には高額な小顔矯正をして顔を小さくしたと言われていますがどうなんでしょうか?

真偽は定かではありませんが、顔と言うかフェイスラインが華奢な感じになって、以前の目力のあった顔から大人しい静かな印象の顔になってしまったように感じます。




こちらは2013年の31歳の深田恭子さんの画像ですが、髪型やメイクも派手さがなくなり、以前とは別人のような顔に見えます。

よく言えば優しい雰囲気とも言えますが、以前のような目力があってキリっとした感じはなくなりましたね。

それでも相変わらず肩幅は広いですが(笑)

深田恭子の整形2013年の画像.png






深田恭子さんはやっぱり整形している?まとめ

あらためて深田恭子さんのデビュー直後の画像から見比べていきたいと思います。

深田恭子の整形昔の正面画像.png

目は奥二重のような末広がりの二重で鼻も少し大きめ。

この当時はまだ垢抜けた感じはありませんね。



こちらはよく知る深田恭子さんの画像です。(私の中での深キョン全盛期の顔)

深田恭子の整形キレイな画像.png

目元もパッチリ二重、鼻すじも通ってメイクの映える華やかな印象の顔になりました。

こうして見ると輪郭がはっきりしていてエラが張っているとも言えますが、目立つほどではありません。

「富豪刑事」とか好きでした~♪



そしてこちらは最近の深田恭子さんの画像です。

深田恭子の整形最新全体画像.png

メイクの仕方なのか、以前よりも目が小さくなったように感じます。

「深キョン」というよりキレイなお姉さんの雰囲気になってしまいました。

メイクや髪型、服装などを見ると(今更)お嬢様路線への変更なんでしょうか??

だいぶ大人し目の雰囲気で、以前のイイ意味で派手な印象の深キョンはどこへ?といった感じです。




また深田恭子さんの鼻に関してですが、デビュー直後は鼻先が丸っこく団子っ鼻に近かった鼻が、途中からは鼻筋が通って小鼻も小さくスッキリした形になっています。

深田恭子の整形雑誌画像.png


深田恭子の整形鼻筋画像.png

こうやって比べると鼻もそうですが、顔の各パーツが全体的に少しずつ変わっているのがわかりますね。




深田恭子さんのデビュー当時から現在までの画像をいろいろと見てきましたが、やはりというか深田恭子さんも整形しているのは確実だと思われます。

また最近の顔の小ささですが、深田恭子さんは以前から体重の変動が大きいとは言え、それを考慮しても確かに顔自体が小さくなっています。

フェイスラインを削ったのか小顔矯正で小さくしたのかはわかりませんが、最近の顔を正面から見ると輪郭が貧弱になって以前の華やかさまでなくなってしまったように見えるのですが・・・。

深田恭子の整形最近の正面画像.png

こうして正面から見ると、別人のように見えますね。


深田恭子さんの以前の顔は多少エラが張っている感じはあったので、それを解消するために噂されている小顔矯正をしたか、他にはボトックス注射をした可能性が挙げられます。

エラを手術で削ってしまう方法もありますが、術後の顔の腫れやリスクが高く、忙しい芸能人の深田恭子さんがやるとは思えません。

小顔矯正の効果は施術者によって人それぞれなのでよくわかりませんが、ボトックスであれば治療時間は注射を打つ10分ほどで終わります。

深田恭子さんのエラ部分が筋肉の発達によるものならば、エラの部分の筋肉に働きかけてじょじょに細くなっていくボトックスが一番合っているように思います。

ただ、ボトックスだとしても顔そのものが変わりすぎているように見えるので、実際に何をやったのかはわかりませんが・・・・。

個人的には以前のままの深田恭子さんのほうが良かったと思うのですが、本人は輪郭にコンプレックスでもあったのでしょうか。

今の顔だと富豪刑事の役は似合わないですね・・・、残念。




おまけ

こちらは昔の深田恭子さんの画像ですが、2歳から水泳を始めて一度はオリンピックを目指したこともあるくらいだそうで、その名残で二の腕がずいぶん太いですね。

ただ、そこが好きだったファンもいるようです(笑)

深田恭子さんの迫力の二の腕画像はこちら。

深田恭子の整形2010年28歳の写真集画像.png



深田恭子さんの様々は画像を見てきましたが、特に目元などは整形を繰り返している可能性が高いです。

整形をすると一度で終わらずここもあそこもとなってしまう人が多いと聞きますが、芸能界という特殊な世界にいると、整形も特別なことではなくなってしまうのかもしれませんね。

「神様、あともう少しだけ」のドラマに出演した深田恭子さんをはじめて見たときは、正直ここまで息の長い人気女優さんになるとは思いませんでした。

深田恭子さんの顔がこれ以上変わらないように祈りつつ(笑)、今後ますますの活躍を期待しています♪


スポンサーリンク






共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。