So-net無料ブログ作成

芸能人の整形画像とメイク方法2017

栗山千明や中谷美紀、堀北真希をはじめとした芸能人や海外セレブの整形前、整形後の画像情報などをお届けします。安室奈美恵や石原さとみ、少女時代などマネしたい芸能人のメイク方法も紹介!

西内まりやは整形している? [女性芸能人の整形画像]

モデルで女優の西内まりやさんは整形している?

西内まりやの整形疑惑画像.png

モデル出身で現在は歌手や女優としても活躍している西内まりやさん。

熊本および大分で発生している震災支援に関する自身のTwitterで、支援のコメント以外に自撮り画像とコメント末尾のハートマークを載せ、不謹慎だとして非難される結果になってしまいました。

後に「今の状況で私が発する言葉、行動によって 不快な気持ちにさせてしまっている方々ごめんなさい」と謝罪し、炎上騒ぎの元となった投稿を削除する事態に。

福岡出身の西内まりやさんが、同じ九州で発生した震災と言うことで応援するために投稿したものだと思われますが、残念な結果になってしまいました。

図らずも話題の人となった西内まりやさんですが、以前から整形疑惑があるのをご存知でしょうか?

西内まりやさんは整形しているのか否か?

様々な画像を見ながら整形疑惑を検証していきたいと思います。



スポンサーリンク






モデル、女優、歌手と大活躍の西内まりやさんの整形疑惑を検証!

まずはこちら。

西内まりやさんの赤ちゃん時代の画像です。

西内まりや子供時代の整形画像.png

これだけ小さいと面影も何もないですが、普通にカワイイですね♪




さらにこちらは小学生時代の西内まりやさんの画像です。

西内まりや子供時代整形画像.png

元気いっぱいなのがこの画像からも伝わってきます。

この頃になると既に今の西内まりやさんの面影がありますが、この画像の目元を見ると今のような二重ではなく一重に見えますね。

西内まりやさんの整形疑惑はこの目元です。

今後、目元に注目しながら様々な画像で整形疑惑を検証していきたいと思います。




西内まりやさんは1993年12月24日生まれの今年23歳。

2006年の夏、福岡市内に遊びに来ていたところを芸能事務所のスタッフにスカウトされ、翌2007年にモデルデビューし、ファッション雑誌 「ニコラ」の専属モデル(ニコモ)として活動を開始します。


こちらはモデルデビューした当時の西内まりやさんの画像です。

西内まりや12歳整形画像.png

この当時、西内まりやさんは12歳。

紙面上では身長151センチと書かれていますが、今のプロフィールでは170センチとあるので、この先ずいぶん身長が伸びたことになります。

また身長の割に体のバランスが良く、小学3年生から打ち込んでいたというバドミントンの影響もあるのか、脚を見るとけっこう筋肉質で引き締まっているのがわかります。



このアップ画像がこちら。

西内まりや昔整形画像.png

この画像を見ると、目元はどう見ても切れ長の一重です。

今の良く知る西内まりやさんは二重なので、この昔の画像を見て整形を疑われてしまってもしょうがないかなと思ってしまいました。




さらにこちらは二コラモデルとして活躍していた頃の西内まりやさんの画像です。

西内まりや二コラ整形画像.png

最初の画像と違って、モデルさんが板についてきたように見えますね。

こちらの画像の目元を見ると、幅は狭いですが二重のラインがちゃんと入っているのがわかります。

一重か二重かどっちなんでしょうね~。


西内まりやさんの二コラの表紙への登場回数は通算11回、そのうち3回が西内まりやさん単独での起用でした。

2009年度にはニコラ部長になり、当時の新ブランド「Lindsay」のイメージモデルを務めるなど、人気モデルとして活躍した西内まりやさん。




次にこちらは2008年、当時14歳の西内まりやさんの画像です。

西内まりや2008年14歳の整形画像.png

歯並びもキレイでフェイスラインもすっきりシャープで、まだ14歳とは思えない雰囲気です。

西内まりやさんはモデルデビューした2007年、上京後に「ライラの冒険/黄金の羅針盤」のライラ役の日本版吹き替え声優を決定するGyaOのギャオーディション「ライラの冒険 黄金の羅針盤ファンタジー・ヒロイン・オーディション」に応募。

5,104通の応募者の中から見事グランプリに選ばれ、声優デビューも果たしています。

まさにラッキーガールそのもの、順調な芸能活動の始まりだったようです。

この画像ではまだ中学生で少し幼い感じはしますが、今とほとんど顔が変わっていないように見えますね。

もうすでに完成形と言った感じの西内まりやさん。

目元を見るとこの画像では普通に二重なのがわかります。


ちなみにこの声優のオーディションに合格した際、祖父や祖母、父なども含めて家族はとても喜んでくれたそうで、芸能界入りに関しても反対されなかったとインタビューで答えています。

西内まりやさんは福岡県の出身ですが、福岡と言えば松田聖子さんなど数多くの芸能人を輩出している県としても有名です。

元々芸能に関して寛容な土地柄なのでしょうか?





西内まりやさんは一重?二重?目元に注目

さらにこちらはまだ中学生だと思われる西内まりやさんの画像です。

西内まりや昔の整形画像.png

こうして正面から目元を見るとわかりやすいのですが、この画像では二重になってはいますが、まぶたのお肉が厚いせいで二重のライン上にまぶたが乗っかっているようになっているのがわかります。

この目のタイプの方はこの西内まりやさんの画像のように、二重なのに腫れぼったい目元になる場合が多いです。

また目じりにかけて二重のラインが途中で終わっているようにも見えるので、余計に「作っている目元」に見えるような気がします。




次にこちらは2008年、ドラマ「正義の味方」で女優デビューを果たした西内まりやさんの画像です。

2008年西内まりやの整形画像.png

こちらの画像の目元を見ると、二重ではありますが二重の幅がとても浅いのがわかります。

西内まりやさんは当時15歳。

まだまだ子供っぽい雰囲気でメイクの仕方やヘアスタイルも今とはずいぶん違うので新鮮です。



西内まりやさんはこの2年後、2010年5月号で「ニコラ」を卒業し、2010年7月号よりティーン向け雑誌の「Seventeen」の専属モデルとして活動します。


こちらは2012年、セブンティーン時代の西内まりやさんの表紙画像です。

2012年西内まりやの整形画像.png

二コラ時代とはすっかり変わり、ずいぶん大人っぽくなった西内まりやさん。

雑誌の画像は修正が入ってしまうので微妙に変わっていると思いますが、それでも目元を見ると普通に二重になっているのがわかります。




こちらも同じく2012年の西内まりやさんの画像です。

西内まりや2012年整形画像.png

メイクや衣装でだいぶ雰囲気が変わりますね~。

こちらの画像ではセブンティーンの表紙よりもさらに大人っぽく見えます。




そしてこちらは2015年の西内まりやさんの画像です。

2015年西内まりやの整形画像.png

髪もボブスタイルになっていてこちらも新鮮ですが、メイクの仕方もあるのかシャープな印象です。

肝心の目元を見ると目頭から平行二重になっているのがわかります。

以前のように二重だけど腫れぼったくも見える目元ではなくなっているのがわかります。



西内まりやさんは2015年7月1日発売の「Seventeen」8月号において同誌からの卒業を発表し、8月25日にパシフィコ横浜で開催されたイベント「Seventeen夏の学園祭2015」において「卒業式」が行われました。

セブンティーンの専属モデルになってから卒業するまでの約5年半の間で表紙は26回、うち14回は単独で飾る人気ぶりでした。

しかし専属モデルになった当時について、

「とにかく自信がなかった」と振り返った西内まりやさん。

「かわいくなりたくて一生懸命だった。ダイエットもした」と語り、華やかなランウェイを歩いている時も「本当の自分はこんなんじゃないって自信なくて。どこかずっと自分ではない存在だと感じていた。自身とかけ離れていた」と吐露していました。

人気モデルとして活躍していた時でもいろいろな悩みはあったのですね。




おまけ

こちらは西内まりやさんがバラエティ番組に出演した際の男装画像です。

西内まりやの整形まりも画像.png

うお~!普通にカッコよくてビックリです!


西内まりやの男装の整形画像.png

ジャニーズ所属のアイドルと言っても通りそうな雰囲気です。

ここまで男装が似合うというのも驚きですが、パーツがはっきりしている分、変装しやすいのかもしれません。

ちなみに、この男装バージョンの西内まりやさんは「まりお」と言う名前だそうです。




おまけ2

次にこちらは西内まりやさんの実姉、西内ひろ(本名:裕美)さんの画像です。

西内ひろの整形画像.png

こうして見ると、姉妹だけあって鼻の形や目元などがまりやさんと似ていますね。


姉のひろさんも妹のまりやさんと同じく福岡でスカウトされ、まりやさんよりも早く芸能界入りしています。

ただし、まりやさんとは違い所属事務所を変わったり芸名を変更したりと紆余曲折あったようですが、2014年3月に「2014ミス・ユニバース・ジャパン」で準ミス(第2位)を受賞し、一躍注目を浴びました。

ミス・ユニバースに挑戦したきっかけの一つとして、「妹に先を越されたから」と明かし、妹であるまりやさんに対してはライバル心があると答えた姉のひろさん。

さらに「(妹の方が)知名度が先に上がってしまった。でもそれはいい意味で捉えていて、妹が日本で頑張っているなら私は姉として世界に出て行こうかなという自分の中のプライドだった」と告白。

さらに「彼女が頑張っていると私も頑張らなくちゃと思う。もっと頑張って私も追いつきたい」と、妹の活躍から刺激を受けつつも複雑な心境を吐露しています。

姉妹で同じ世界、しかもそれが芸能界だといろいろと大変そうですね…。




西内まりやさんは整形している?まとめ

ここまで西内まりやさんの画像を目元に注目しながら見てきましたが、いかがでしょうか?


こちらは西内まりやさんの目元のアップ画像です。

西内まりや整形目の画像.png

この画像ではわかりづらいと思いますが、二重のラインの下に薄らと別の二重のラインが入っています。

おそらく西内まりやさんの目元は元々二重で、ただ二重のラインが幅の狭い二重だったため一重に見えていたように感じました。

とはいえ、二重のラインの出方も画像によって様々で、二重のラインが浅かったり、腫れぼったく見えたり、平行二重だったりするので、はっきりした二重を作るためにアイプチなどをやっていたせいかなと思うのですが…。

過去に、西内まりやさん本人は整形を否定してアイプチをやっていると告白したことがあったそうですが、それが本当なら芸能人にしては珍しいアイプチ告白です。

アイプチと言われると納得できる二重の出方もありますが、中途半端な二重のラインを作るなら思い切って整形してしまってもイイのにと思ってしまいました。

ただし近年は平行二重になっている画像が多いので、今もアイプチで作っているのか既に整形したのかは不明ですが、どうでしょうね~。


2013年には「10代の女子がなりたい顔の20歳以下の女優ランキング」(gooランキング)で一位にも選ばれている西内まりやさん。

2016年の抱負を聞かれ、「2016年は演技のお仕事も続けながら、音楽活動をレベルアップさせるつもりです。新しい西内まりやが始まる年にするつもりなので、まずはライブでお会いできる日を待っていてください。私も楽しみにしています。」と語っていました

モデルに歌手に女優にと、ますます活躍の場を広げる西内まりやさんの今後に注目です!


スポンサーリンク





共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。