So-net無料ブログ作成

芸能人の整形画像とメイク方法2017

栗山千明や中谷美紀、堀北真希をはじめとした芸能人や海外セレブの整形前、整形後の画像情報などをお届けします。安室奈美恵や石原さとみ、少女時代などマネしたい芸能人のメイク方法も紹介!

辻希美は整形している? [女性芸能人の整形画像]

元モーニング娘。の辻希美さんは整形している?

スポンサーリンク





辻希美の画像.png

元モーニング娘。の第4期メンバーで、加護亜依とのユニットW(ダブルユー)のリーダーでもあったタレントの辻希美さん。

2007年に俳優の杉浦太陽さんとできちゃった結婚し(二人はなぜか否定しているそうですが)、今では3人の子供がいるママさんタレントです。

そんな辻希美さんの顔がモーニング娘。時代とは明らかに違っていると騒がれてずいぶん経ちますが、辻希美さん本人はブログで整形を否定しています。

辻希美さんは本当に整形しているのか否か?

モーニング娘。加入時の画像も含めて整形疑惑を検証していきたいと思います。





辻希美さんは1987年6月17日生まれの27歳。

2000年4月1日、テレビ番組『ASAYAN』(テレビ東京系)内で行われた「モーニング娘。第3回追加オーディション」で石川梨華さん、吉澤ひとみさん、加護亜依さんと共に合格し、芸能界入りしました。

こちらはその当時の追加メンバーの画像です。

辻希美さんは左から二人目。

他のメンバーはこの当時から今の面影がありますが、辻希美さんだけ全く別人に見えます。

2000年辻希美の同期メンバーとの画像.png

他のメンバーもまだまだ初々しい雰囲気ですね。



こちらはオーディションのときの辻希美さんの画像です。

辻希美のオーディション画像.png

辻希美さんは当時12歳。ということは小学6年生でしょうか?

今の辻希美さんと言えばリボン大好き、目が大きくてアイメイクバッチリのイメージですが、この当時は全く違い自然体でとても可愛いですね。(今が可愛くないと言っているわけではありませんが)

また目元を見ると二重なのがわかりますが、特に大きい感じもなく普通の大きさに見えます。

今の目の大きい辻希美さんとはメイクの違いを考慮しても大分印象が違います。

やはり顔全体が今とはずいぶん違う感じに見えます。



さらにこちらもデビュー直後の辻希美さんの画像です。

2000年辻希美のデビュー直後の画像.png

目元を見ると二重ではありますが、向かって左よりも右目の二重の幅が広く、二重の出方に左右差があるのがわかります。

向かって左は奥二重に見えますね。

右側の辻希美さんを見るとちょっとはにかんでいるようにも見えて、表情を作るのにもまだまだ慣れていない初々しい雰囲気です。


当初は3名採用の予定で最終選考で落選しそうになった辻希美さんでしたが、「捨てるには惜しい」というつんくさんの判断により追加合格する形となりました。

ちなみに辻希美さんの「教育係」は飯田圭織さんでした。

その後は5月17日、モーニング娘。の10thシングル『ハッピーサマーウェディング』でデビュー。

さらに7月には、矢口真里さん、加護亜依さん、ココナッツ娘。のミカさんと共に身長150cm以下のユニット、「ミニモニ。」を結成します。

そして12月には、第51回NHK紅白歌合戦に出場を果たし、以降2005年までモーニング娘。、Wで連続出場を続けなどまさに順調な芸能生活を送った辻希美さん。

4月のオーディションに合格してからここまで約8か月。

まさに怒涛の展開で、モーニング娘。のメンバーに選ばれたことで運命が大きく変わりましたね。

それにしてもこの当時のモーニング娘。はテレビで観ない日はないくらいものすごい勢いでした。

まさに今のAKB48状態で、モーニング娘。自体や新ユニットも売れまくっていた時代です。

辻希美さんがモーニング娘。に所属していた時のメンバーは今でも芸能界にほとんど残っていますが、不倫だなんだとスキャンダルを起こしてしまった方もちらほら。

10代の若いうちに世間から注目されて、しかも大金も入ってくると価値観やら道徳観念やらがゆがんでくるものなのかもしれませんね。



こちらもデビュー直後の辻希美さんの画像です。

辻希美の昔のキレイナ画像.png

オーディション合格時よりも髪も伸び始め、可愛いというよりもとってもキレイで年齢よりもだいぶ落ち着いた雰囲気です。

まさにクールビューティ!

のちにおバカキャラとしても注目されるようになる辻希美さんですが、昔のほうがとても利口そうに見えます。

またこの画像からもわかると思いますが、この頃の辻希美さんの他の画像を見るとあまり表情がなく、とても静かな雰囲気だったので驚きでした。

芸能界に入る以前と直後の辻希美さんは今とはだいぶ違っていたようです。

というか、本来はこちらが辻希美さんの元々の姿だったのかもしれません。

個人的にはこちらの雰囲気の辻希美さんのほうが断然好きですね~♪

目元を見ると二重ではありますが、若干細めの二重だというのがわかります。

まだまだ整形とは無縁だったころですね。




次にこちらの画像はオーディションに合格した2001年の辻希美さんのミニモニ。のときの画像です。

2001年ミニモニ。辻希美の画像.png

前年のクールビューティから一転、アイドルな雰囲気、表情になってしまいました。

この年の1月17日にはミニモニ。として『ミニモニ。ジャンケンぴょん!/春夏秋冬だいすっき!』でCDデビューを果たし、オリコンで初登場1位に輝いています。

ミニモニ。の雰囲気とクールビューティは全くそぐわないのでこの変化は必然なんでしょうが、さらに可愛くなるならまだしも劣化してしまったように見えるのは私だけでしょうか。

う~ん、残念。それにしてもすごい歯並びです(笑)


これ以降、辻希美さんはツインテールやまさにアイドルと言った表情をするようになり、見た目もどんどん変化していきます。

良くも悪くも芸能界に染まっていった感じですね。

ちなみにミニモニ。は同じくモーニング娘。メンバーだった矢口真里さんがつんくさんに企画を持っていき作られたユニットで、身長150センチ以下という条件のグループとして結成されました。

ミニモニ。の第1期のメンバーは矢口真里さん(リーダー)、辻希美さん、加護亜依さん、ミカさん。

その後の第2期メンバーはミカさん(リーダー)、辻希美さん、加護亜依さん、高橋愛さんでした。

ミニモニ。のグループとしての活動は2000年6月から2004年5月まで。

第2期目のメンバー高橋愛さん加入後は150センチ以下という身長制限もなくなり、それまでの子供目線からお姉さんへとコンセプトの変更を図って、曲調も二転三転しました。

時代のニーズに合わせていろいろと変わっていったようですね。




辻希美さんの目元の変化に注目!奥二重から平行二重に

次にこちらはW(ダブルユー)の辻希美さんの2002年の画像です。

2002年15歳ダブルユー時代の辻希美の画像.png

この当時、辻希美さんは15歳。

まさにアイドル!という服装とヘアスタイルに表情です。

クールビューティだったころの辻希美さんの雰囲気は全くなくなってしまいました。

前年に比べて少し太ったのでしょうか?頬のあたりがふっくらして輪郭も変わりましたね。

この画像ではわかりづらいと思いますが、目元の二重を見ると前年とは二重の出方が変わり、幅が狭いながらも平行二重のようなラインになっています。

元々は左右差のある二重とはいえ、平行二重とは違う普通の二重のラインだった辻希美さん。

今では芸能人の間に定着している平行二重が2002年のこの当時に流行りだしていたのかわかりませんが、2001年から2002年の間にアイプチか整形で二重をいじっている可能性は高いです。




次にこちらは2003年、当時16歳の辻希美さんの画像です。

2003年辻希美写真集画像.png

この頃の画像は良く知る辻希美さんの顔に見えます。

デビュー当時はだいぶ子供っぽかった辻希美さんですが、16歳になって大人の雰囲気になってきました。

注目の目元ですが、パッチリ二重というよりもなぜか奥二重のような二重のラインになっています。

目頭付近の二重の入り方を見るとやはり平行二重ですが(特に向かって左目)、この二重の出方を見ると整形ではなくアイプチかもしれません。


この画像とデビュー直後の辻希美さんの画像を比べると、違うのはやはり目元です。

辻希美の整形前画像.png

この上の画像は奥二重のような二重のラインですが、一番の違いは目頭付近の白目の出方です。

以前は目頭から目じりにかけて自然のラインで徐々に目が大きくなっています。

そのため目頭付近の目の形は若干細めになっていますね。

それが2002年のアイドル顔になってからの画像を見ると、目頭から上に向かって目が大きくなり、そのせいで目頭あたりの白目の見える範囲が増えています。

また辻希美さんのメイクでいつも気になる目の下のホワイトのラインですが、この当時から入れ始めているようです。




さらにこちらは2004年、当時17歳の辻希美さんの画像です。

2004年17歳の辻希美の画像.png

口元を見ると一目瞭然ですが、八重歯があって不揃いだった並びがキレイになっています。

また奥二重のようだった目元から、目頭からくっきりラインの入った平行二重になっています。

歯並びはともかくとして、目元はアイプチか整形だと思いますが、2000年にデビューしてから4年。

この当時はすっかりアイドルも板につきすっかり芸能人になった辻希美さんですが、地顔のままというわけにはいかなかったようですね。

元々二重の幅に左右差があった辻希美さんの目元ですが、そのままでも可愛かったと思います。

芸能界に入ると「少しでも大きい目がカワイイ!」となってしまうのでしょうか?




こちらはミニモニ。時代の辻希美さんの画像ですが、目元をよく見てみてください。

ミニモニ。時代の辻希美目元アップ画像.png

目元と二重のラインの間にうっすらとですがもう1本二重のラインが入っています。

これは元々入っていた二重のラインの上に、さらに目を大きくするために整形で新たに二重のラインを入れるとこのような重複したラインになります。

平行二重の整形と同じく最近の芸能人によく見る目元です。

この画像では思いっきり平行二重になっているのがわかります。




この後は特に大きな変化もなく過ぎていきますが、辻希美さんにとって最大の転機になったのが2007年の結婚です。

こちらは結婚発表時の杉浦太陽さんと辻希美さんの画像です。

2007年20歳辻希美と杉浦太陽の会見画像.png

当時、辻希美さんは20歳で現役バリバリのアイドル。

俳優の杉浦太陽さんとのできちゃった結婚ということで仕事にも影響が出たためいろいろ騒がれましたね。

この前年、オーディションの時から非常に気が合い、デビュー後も「双子みたい」と言われるほど特別に仲が良かった加護亜依さんが不祥事によって謹慎になるなど、ユニットを組んでいた辻希美さんにとっても大変な時期でした。

結局謹慎中だった加護亜依さんが2007年に再度不祥事を起こして所属事務所を解雇となり、辻希美さんとのユニットも解消ということになってしまいます。

その数か月後の結婚発表でした。

大変だった時期を杉浦太陽さんがいろいろと支えてくれていたのかもしれませんね。

辻希美さんはその後、妊娠を理由に芸能活動を休止し、11月に第一子である女児を出産します。

驚くことに辻希美さんの祖母、母、そして辻希美さん本人と、3代続けて20歳で出産したことを雑誌で告白しています。

昔ならわかりますが、母親世代から20歳で出産とはすごいですね。

辻希美さんは出産直後は芸能活動をせず、2009年1月から仕事に復帰しました。




辻希美さんの整形確定!?目元が変わりすぎてまるで別人

復帰後、一番最初の辻希美さんの画像がこちら。

2009年辻希美の出産後初ブログ画像.png

こちらはブログに掲載された画像ですが、目が~!?とびっくりするくらい大きくなってしまっていました。

とくに目頭部分の白目の範囲が広すぎて怖いくらいです。

実際の辻希美さんの画像はこれほど目が大きく見えないので多少加工してるんだと思いますが、それを考慮しても妊娠前と比べて目が本当に大きくなりました。

おそらく産休中に目元の整形をしたのだと思いますが、ここまでやらなくても…とちょっとびっくりです。

杉浦太陽さんも止められなかったんでしょうか?(笑)


ちなみにこちらはしっかりメイクをした辻希美さんの画像です。

出産前に比べて目の横幅が出たように見えます。

辻希美2009年22歳の画像.png

メイクが派手になったのか、ヘアスタイルのせいなのか、子供がいるようには見えません。

2004年ごろから髪型にリボンをつけ始めた辻希美さんですが、この画像でも可愛い赤いリボンをつけていますね。

このリボンと言えば、2010年の元モーニング娘。のメンバー後藤真希さんの母親の通夜に参列した際、黒色とはいえ大きなリボンをつけて葬儀に出席したことから非難を浴びることになりました。

トレードマークとはいえつける場所は選んだほうが良かったですね。

また仕事に復帰してからは自身がプロデュースしたベビー服ブランドを立ち上げたり本も執筆したりと、タレント活動以外の分野でも仕事の幅が広がっていきます。



次にこちらは2010年の辻希美さんのすっぴん画像です。

2010年23歳の辻希美のすっぴん画像.png

目元を見ると、思いっきりがっちり二重になっています。

また後から目元を整形した人に多く見られる現象ですが、平行二重や二重の幅を大きくする整形をした方のすっぴん画像は、だいたい眠たそうな目元になっているケースが多いです。

二重のラインの部分に当たる瞼のお肉が肉厚なので、眠たそうというか腫れぼったい印象です。

この部分は整形しなければ本来は二重になっていない部分です。

そこも含めて二重の幅を取るので肉厚な二重のラインになって、メイクをしないとボケた印象になるのかもしれませんね。

また、この時の辻希美さんの画像はすっぴんと言いつつカラーコンタクトを入れているので、本当の意味でのすっぴんではありません。

カラーコンタクトを外したら目元の印象はさらに変わるはずです。

またこの画像の辻希美さんの鼻ですが、少し鷲鼻のようにも見えますね。

以前の画像ではこんな風に見えたことはなかったので、顔が痩せたせいなのかこれも整形なのかはちょっと不明です。


ちなみに4月のブログでは整形を完全否定している辻希美さん。

昔の画像と今の自分の画像を交互に乗せて、「これじゃあ整形疑惑でちゃうよね」と書いてますが、生まれたままの顔だと力説してます。

さらに8月のブログでは「元々奥二重のようだった目元に夜寝るときにアイプチをして二重にした」と暗に整形を否定して、自然に目が大きくなったと言っています。

しかも、ものもらいをそのままにして目薬だけを差していたらパッチリ二重になったとのこと…。

ちょっと無理がありすぎませんかね~(笑)

アイプチをし続けて目が二重になったり、成長とともに二重の形が変わったりというのはよく聞きますが、ものもらいでパッチリ二重とか聞いたこともありません。

2010年のブログで数か月おきに整形を否定する内容を描いた辻希美さんですが、何かあったのでしょうか?

整形を騒がれたくないのなら、あまり余計なことは書かないほうが良いような気がしますが。

辻希美さんはこの年12月に第2子となる男児を出産し、2児の母親となりました。




こちらは2012年のメガネをかけた辻希美さんの画像です。

2012年辻希美の25歳の画像.png

アイメイクはそれほどしていないようですが、この画像を見ても目元の二重のラインが目頭からくっきり入っているのがわかります。

こうして見ても目自体がとても大きくなりましたね。

一部のファンの間では鼻眼鏡みたいだとあまり評判は良くないようですが、辻希美さんはこのタイプのメガネが好きなのかプライベートではよくかけています。

メガネのせいなのか鼻がとってつけたように見えるのですが、鼻の整形疑惑もありかもですね。




さらにこちらは2013年、26歳の辻希美さんの画像です。

2013年辻希美画像.png

メイクの仕方や髪の色のせいかちょっと人形っぽく見えます。

辻希美さんはこの当時26歳ですが、この角度から写ると目の下のたるみが目立ちます。

辻希美さん自身は整形を否定していますが、昔の画像と比べると目が明らかに大きくなっているのと目頭部分の白目の範囲が増えていることから目頭切開の整形は確実にしていると思われます。

目頭切開の整形をすると目の下の皮膚を引っ張っている蒙古ヒダを切ることになるので、目の下が弛みやすくなることがあります。

辻希美さんの場合は20代半ばを過ぎて老化が始まったのか目頭切開の整形の後遺症かわかりませんが、子供も3人生んでいるので人よりも老化は早いかもしれません。

それにしてもこれだけ毎回ヘアカラーしている画像ばかりだと、髪の毛がだいぶ痛んでいるんじゃないかと変なところの心配をしてしまいました(笑)



最後にこちらは2014年5月の辻希美さんの画像です。

辻希美の鼻画像.png

右にちょこっと写っているのはお子さんですが、この時の辻希美さんの画像で一番気になったのが鼻です。

鷲鼻のような感じでさらに鼻自体も大きく見えるので、髪の色やカラーコンタクトもありなんだかハーフのように見えます。

すっぴん画像でも思いましたが、辻希美さんの鼻ってこんな感じでしたっけ?

目の整形をして大きくすると、目に合わせて鼻も高くしたくなるというのは聞いたことがありますが、鼻の整形はどうでしょうかね~。





おまけ

こちらはとっても太っていたころの昔の辻希美さんの画像です。

辻希美のデブ画像.png

二の腕を見るとだいぶ太っていたのがわかります。

ピーク時の体重は身長151cmで60kgあったそうで、原因はモーニング娘。時代に忙しすぎて中学校にもまともに出席できないことから起きた過度のストレスだったそうです。

その結果、食べ物を大量に食べて番組の収録後に救急車で病院に運ばれたこともあったとか。

まさにストレスによる過食ですよね。

今はまったくそんな感じには見えないので、無事落ち着いて何よりでした。

過食と拒食を繰り返す人も多いので、ストレスは馬鹿にできないですね。





おまけ2

さらにこちらはギャルメイクバリバリの辻希美さんの画像です。

辻希美のギャルメイク画像.png

ギャルメイクというよりもコントみたいになってますが、とにかくすごいメイクですね。

目じり寄りに着けたつけまつ毛と目頭から目の下にかけて入れているホワイトのラインで、目が垂れ目に見えます。


同じようなヘアスタイルをしていても、こちらの画像の辻希美さんのほうがカワイイと思うのですが。

辻希美のカワイイ整形画像.png

少し里田まいさんにも似ています。

同一人物でもメイクの仕方でだいぶ印象が変わりますね。





辻希美さんはやっぱり整形している?

ここまで辻希美さんのデビュー当時から最近までの画像を見てきましたが、辻希美さんの整形は確実だと思います。

本人はブログで整形を否定していますが、あの目の大きさが本当にアイプチだけでできたのなら逆にすごすぎます。


改めて、デビュー直後の辻希美さんの画像がこちら。

辻希美の昔の整形前の画像.png



対して、ここ最近の辻希美さんの画像がこちら。

辻希美の整形後の画像.png

メイクの仕方が全く違うのはわかるのですが、それでも土台となる目の大きさ、形が全く違います。

カラーコンタクトをした状態でこれだけ白目が見えるということはどれだけ目頭を切ったんだと思いますが、黒目の大きさは変わりようがないので、カラーコンタクトを取った本当の意味でのすっぴん顔は結構怖いことになっているんじゃないかと思います。

たとえば普通に目を開けているのにびっくり目のようになっているとかです。

う~ん、ありえそうで怖い…。

そんな心配をするくらい目を大きく整形してしまった辻希美さん。

目以外にも鼻がカギバナに見える画像もあり、昔とは明らかに顔が違っています。

整形は一度ではすまないとよく言われていますが、それを地で行っているように感じるのですが…。

これから30代になると目の下のたるみなど、今よりもさらに老化が進みます。

その時にいじりすぎた部分が不自然になってくることも考えられます。

3人の子供がいながらおしゃれにも気を配っている姿は感心しますが、もう少し落ち着いた雰囲気になっても良いかなと思う辻希美さん。

今後のますますの活躍を期待しています♪


スポンサーリンク






共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。