So-net無料ブログ作成

芸能人の整形画像とメイク方法2017

栗山千明や中谷美紀、堀北真希をはじめとした芸能人や海外セレブの整形前、整形後の画像情報などをお届けします。安室奈美恵や石原さとみ、少女時代などマネしたい芸能人のメイク方法も紹介!

蛯原友里は整形? [女性芸能人の整形画像]

人気モデルの蛯原友里さんは整形している?

キレイなエビちゃんの画像.png

ファッション誌『CanCam』の元専属モデルとして、女子大生やOLを中心に抜群の人気を誇ったモデルの蛯原友里さん。

『CanCam』を卒業後、30代に入った現在もモデルとして活躍し、2009年12月23日にはRIP SLYMEのメンバーILMARIさんと結婚しました。

そんなプライベートもモデルとしての仕事も充実している蛯原友里さんにも以前から整形疑惑が持ち上がっています。

蛯原友里さんは本当に整形しているのか単なる噂か?

さまざまな画像から整形疑惑を検証していきたいと思います。



スポンサーリンク






蛯原友里さんの整形疑惑をさまざまな画像から検証!

蛯原友里さんは1979年10月3日生まれの35歳。

特技は水泳で、父親の厳しい指導を受け、小学校時代は地区大会の頂点に立ったほどの実力の持ち主で、幼少期は父親より腹筋、背筋、腕立て、スクワット、庭5週などのトレーニングメニューを課せられていたそうです。

もしかして「目指せオリンピック!」の小学生時代だったかもしれませんね。

こちらは小学生時代の蛯原友里さんの卒業アルバム画像です。

小学生の蛯原友里の画像.png

まだ小学生とはいえ首の太さを見ると元々骨太だった可能性もありますが、水泳をやっていたと言われると納得でした。

フェイスラインから首にかけてがっちりして見えますが、今の蛯原友里さんの面影は十分ありますね。

目元を見ると二重のようには見えますが幅の狭い二重のように見え、目と目の間が少し離れて見えます。




次にこちらは中学生時代の蛯原友里さんの卒業アルバム画像です。

中学生の蛯原友里の画像.png

小学生時代と比べて髪の毛は伸びたようですがそれ以外はあまり変わらず、顔や首もまだがっちりして見えます。

顔だけ見ると今よりも少し太っていたのかもしれません。




さらにこちらは高校時代の蛯原友里さんの画像です。

蛯原友里の高校生の画像.png

高校時代はバスケットボール部のキャプテンを務めていたそうで、本人はこの当時自身でスポーツをやっていなかったのか、小、中学生時代と比べてだいぶほっそりして見えます。

笑った顔も今の蛯原友里さんと同じように見えますね。




こちらも同じく昔の蛯原友里さんの画像です。

エビちゃんの昔の画像.png

まだまだ普通の女の子といった雰囲気ですが、ここから数年後には「エビちゃん」として日本中に名が知られる売れっ子モデルになるとは、この時の画像からはまだ想像もつきません。



蛯原友里さんは高校卒業後に大学に進学し、福岡のとあるデパートのセール用チラシのファッションモデルのアルバイトをしたことがきっかけでモデル業に目覚めオーディションなどに参加します。

こちらは2000年、モデルとしてまだ本格的に活動する前の21歳の蛯原友里さんの画像です。

蛯原友里の画像.png

2000年エビちゃんの画像.png

こちらはとあるフィルムの発売記念のモデル撮影会での画像ですが、ほぼ無名だったころの蛯原友里さんです。

ヘアスタイルやメイク、衣装などもそうですが、まだまだ垢抜けない雰囲気です。

この時の画像を見ると、以前は細めの二重だった目元が遠目でもくっきり幅広の二重になっているのがわかります。




こちらも同じく撮影会で撮られた蛯原友里さんの画像です。

昔のエビちゃんの画像.png

こうして当時のアップ画像を見るとメイクの仕方などが全く違うこともあり、蛯原友里さんと言われなければちょっと気づかないかなと思ってしまいました。

今では目もパッチリと大きく可愛らしい雰囲気の蛯原友里さんですが、この当時の画像を見ると幅広の二重ではありますが、目自体は逆に小さく見えます。

小、中、高と二重の幅の狭い目元だった蛯原友里さんですが、大学生になると二重の幅が広がっています。

以前よりも痩せたことも関係しているのかもしれませんが、ここまで二重の幅が変わるのはちょっと不自然な感じもしますが…。


蛯原友里さんは大学卒業後の2002年4月、当時23歳のときに上京。

昔からモデルをしていたイメージがあったのですが、モデルとして本格的に活動するのは比較的遅い年齢でした。

上京後、ゼスプリのゴールドキウイのオーディション「ゼスプリゴールドキウイ ゼスプリンセス2003 イメージガールオーディション」でグランプリを受賞。

CMでは俳優の坂口憲二さんとキウイを取り合う女の子役で注目を集め、ファッション誌『CanCam』の専属モデルとして6年間活動します。

当時、雑誌の中で蛯原友里さんが着こなす可愛い系コーディネートは「エビちゃんOL」と呼ばれ、女子大生やOLを中心に絶大な人気を誇りました。

こちらは2006年、当時27歳の蛯原友里さんの画像です。

2006年蛯原友里のキャンキャン画像.png

メイクの仕方やヘアスタイルなど上京する以前と比べるとすっかり変わり、すっかり人気モデルさんですね。

モデル撮影会に出ていた当時と比べると、やはり目元の違いが一番目につきます。

メイクの違いではなく二重の入り方が昔とは異なり、縦に目がパッチリと大きくなったように感じます。

この画像では、本来の二重の位置からさらに上に新たに二重のラインができて、眼窩に二重のラインが食い込んでいるように見えます。

雑誌の画像の場合は修正が入るので、蛯原友里さん本来の目元と多少違っている可能性もあるのですが、昔よりも目は大きくなっているように思います。




こちらは2013年、34歳の蛯原友里さんの画像です。

2013年エビちゃんの画像.png

う~ん、カワイイ&若い!

気づいたら30代になっていたように見える蛯原友里さんですが、ふんわりした雰囲気は相変わらずですね。

こうして見ると特別二重の幅が広がっているようには見えないのですが、平行二重になっているのがわかります。

また口元を見ると歯並びはとてもキレイなのですが、歯茎部分の色が悪く差し歯なのかもしれません。

歯茎の色がちょっともったいないですね。




こちらは2014年、今年の蛯原友里さんの画像です。

2014年のエビちゃんの画像.png

この画像を見ると、ヘアスタイルのせいもあるのか目元のシワのせいか、これまでと比べて若干老けて見えます。

この画像の目元を見ると、平行二重なのが良くわかりますね。




さらにこちらも2014年の蛯原友里さんの目元のアップ画像です。

2014年蛯原友里の目元画像.png

向かって左側の目元を見るとわかりやすいですが、幅広の二重の間にもう1本二重のラインが入っています。

十代の学生時代の蛯原友里さんの画像では二重でも幅の狭い二重でしたが、この画像の幅広の二重のラインの下、目のふちからすぐ上にあるラインが昔の二重だったように感じます。

大学生でモデルを始めてから二重に幅が変わっていますが、この時期に目元を整形かアイプチかでいじっている可能性が高いかなと思いましたがいかがでしょうか?




おまけ

スタイル抜群の蛯原友里さんの画像です。

エビちゃんのキレイな脚の画像.png

ストッキングの柄は正直ちょっと微妙ですが、足がすらっとしてとてもキレイですね♪

本人から言わせるとO脚気味だそうで、O脚に見せない立ち方を研究しているそうです。

全くO脚には見えませんが、理想のレベルが高そうですね(笑)

また身長に関して、「身長が低くて気になっている方へ」と切り出し、ファンからの質問に次のように答えています。

「身長の高い低いをそんなに気にしなくていいと思いますよ。それは個性だから」ときっぱり。

蛯原友里さん自身についても「モデルの中ではそんなに高い方ではないし、ちょっぴり気にしたこともあった」と告白しつつも「今じゃ気になりません」と明かしています。

またコンプレックスを克服する秘訣として、「スタイルを良く見せるようにコーディネートに工夫してる」そうで、「私はヒールの高い靴をよく選びます。これは、姿勢もよくなるし、脚の筋肉が美しくつくのでオススメです」とアドバイス。

また、「お店に行って自分の身体に合った洋服をきちんと見つけること。どうしても欲しくてもサイズがなかったら、絞りたい部分を明確に伝えてお直しに出したりしてるかなぁ。細くバランスが良く見えるので」と答えています。

さらに「あとは、なんでも気持ち次第!ちょっぴり身長が低くくたって、前向きに笑顔を絶やさずいれば魅力的な女性として輝いていけると思いますよぉ!ファイトです」とポジティブなメッセージで締めくくっていました。

サイズの合った服を着たり、O脚気味の脚をまっすぐ見えるようにしたりと、少しの工夫でもっとキレイに見えるように工夫している点はすぐにでも取り入れたいなと思いました。

蛯原友里さんは身長168センチと一般人の中に入ると背が高いほうだと思いますが、モデルという職業からすると160センチ台は低めの部類に入ってしまいます。

とくに海外のショーだと180センチ近い身長のモデルがほとんど。

ないものねだりをするよりも、自分の個性を磨いたほうが建設的ですね。




蛯原友里さんは整形している?まとめ

ここまで蛯原友里さんの画像をいろいろと見てきましたが、一番気になったのはやはり目元の変化です。

小、中、高校生時代の幅の狭い二重から大学生時代の幅広の二重への変化がどうしても気になります。

それ以外は十代の頃の蛯原友里さんの画像を見ても今よりもがっちりして太っては見えますが、顔自体は「モデルの蛯原友里さん」そのもので、あまり変わっていないように見えました。

顔の輪郭の変化は痩せたことによる変化だと思いますが、目元の二重の変化は成長やメイクによる変化とは別物のように感じます。

目元のアップ画像を載せましたが、複数の二重のラインの入り方を見ると整形を考えても良いような気はしますが。



画像まとめ

中学生の蛯原友里さんの画像がこちら。

中学生の蛯原友里の画像.png



売れる前の蛯原友里さんの画像がこちら。

蛯原友里の昔の整形画像.png



人気モデル時代の蛯原友里さんの画像がこちら。

蛯原友里画像.png


どんどんキレイになっていくのがわかりますね。


モデルとしての活動のほかにドラマ映画にも出演し、活躍の場が広がっている蛯原友里さん。

30代に突入しても可愛らしい雰囲気はそのままに、これからもますます活躍してくれることを期待しています♪


スポンサーリンク





共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。