So-net無料ブログ作成

芸能人の整形画像とメイク方法2017

栗山千明や中谷美紀、堀北真希をはじめとした芸能人や海外セレブの整形前、整形後の画像情報などをお届けします。安室奈美恵や石原さとみ、少女時代などマネしたい芸能人のメイク方法も紹介!

安めぐみは整形している? [女性芸能人の整形画像]

安めぐみさんは整形している?

安めぐみのキレイな画像.png

グラビアアイドルとして活躍し、2006年「男性が選んだ結婚したいと思う、いいお嫁さんになりそうな女性のタレントランキング」で1位に選ばれたこともある安めぐみさん。

2011年12月21日にはお笑いタレントの東貴博さんと結婚し、先日おめでたを発表したばかりです。

そんな今まさに幸せ真っ只中にある安めぐみさんにも以前から整形疑惑が持ち上がっています。

安めぐみさんは整形しているのか否か?

さまざまな画像を見ながら整形疑惑を検証していきます。



スポンサーリンク






安めぐみさんの整形疑惑をさまざまな画像から検証!

まずはこちら、安めぐみさんの中学生時代の画像です。

安みぐみの卒アル画像.png

今の安めぐみさんの面影があるようなないような、ちょっと微妙な感じではありますが、後々芸能界に入るだけあってやっぱりカワイイですね。



こちらも同じく十代の頃の安めぐみさんの画像です。

安めぐみジュニアモデル時代の画像.png

こちらの画像を見ると、目じりのあたりを見ると二重っぽいですが、けっこう吊り目気味なのがわかります。

今のほんわりした雰囲気の安めぐみさんとはまた違った雰囲気です。

前髪の分け目の感じで卒業アルバムの安めぐみさんと同じだとわかりますが、この画像だけ見せられたらちょっと誰だかわからないかも…。





さららにこちらは16歳の安めぐみさんの画像です。

16歳の安めぐみの画像.png

こちらは雑誌に掲載されていた画像ですが、すでに芸能事務所に入っていたのでしょうか?

今の安めぐみさんと比べるとはっきりとは言えませんが、何か違うような…。

十代の頃の画像を見ると、今の良く知る「安めぐみ」の顔とはまた違った雰囲気です。





安めぐみさんは1981年12月22日生まれの今年33歳。

1999年、集英社『週刊ヤングジャンプ』主催の「第10回YJ全国女子高生制服コレクション」で準グランプリを受賞し、翌年8月23日シングル「Private Venus」を発表しています。
(この前年、1999年に女性ユニット「天然少女EX」名義で歌手デビュー済み)

こちらは準グランプリに選ばれた時の安めぐみさんの画像です。

安めぐみの準グランプリ受賞時の画像.png

なんとなく面影はあるようにも見えますが、やはり目元の感じがどうしても違って見えます。

今の安めぐみさんも二重がパッチリしている目ではないですが、こうして昔の画像を見ると一重に近いような目の形なのがわかります。

目じりを見ると二重のラインが少し入っているので、一重に近い奥二重なのかもしれません。





次にこちらは翌2000年の安めぐみさんの画像です。

2000年安めぐみの画像.png

2000年安めぐみの整形前画像.png

下の画像では目じりを見ると二重だとわかりますが奥二重のようですね。

この当時、安みぐみさんは19歳ですが大人っぽい雰囲気です。





こちらは2002年の安めぐみさんの画像です。

2002年の安めぐみの画像.png

メイクの仕方なのかやっぱり目が小さいような…。

う~ん、ここがこう違うとはっきり言えないのですが、何か違和感が…。





ここからはグラビアアイドル時代の画像です。

昔の安めぐみの整形画像.png

今の安めぐみさんからは想像できないのですが、昔は普通にグラビアアイドルだったんですよね。

こうして見ても、昔は目が細めなのがわかります。


以前の安めぐみの画像.png

こちらも同じくグラビア時代の画像ですが、目元の印象が若干変わり、少し目が大きくなったように見えます。

黒目部分の見える範囲が広がったように感じますがどうでしょうか?

メイクの仕方が今とは違いますが、良く知る安めぐみさんに近づいてきたように見えます。




安めぐみさんは2002年4月から12月まで『王様のブランチ』にグルメリポーターとして出演し、翌年になると半年間の休業の後、現在の事務所に移籍。

その後、2006年10月25日にはリリー・フランキーさんとのユニット「リリメグ」として、『おやすみ』をリリースしています。

その時のジャケット画像がこちら。

2006年安めぐみの画像.png

本当はこちらの画像を寝かせたものが正しいのですが、見やすいように変えています。

薄眼を開けた表情ではありますが、今の安めぐみさんの雰囲気ですね。

安めぐみさんは1999年の集英社『週刊ヤングジャンプ』主催の「第10回YJ全国女子高生制服コレクション」で準グランプリを受賞した翌年にシングルCDを発売しているので、6年ぶりの歌手活動再開でした。

とはいえ、これが今のところ最後の歌手活動になってしまっています。





次にこちらは2007年1月、第1回ブライダルジュエリープリンセスを受賞したときの画像です。

2007年安めぐみの画像.png

ちょっと画像が小さいのですが、遠目に見ても今の良く知る安めぐみさんに見えます。

グラビアアイドル時代とは違い、細くて若干小さく見えていた目の印象が変わったように感じます。

また鼻筋が通り、鼻の付け根から高くまっすぐに見えます。

安めぐみさんはこの年、7月公開のホラー映画『こわい童謡 裏の章』で映画初主演を果たしました。




こちらは2010年の安めぐみさんの画像です。

2010年安めぐみの画像.png

こちらは良く知る安めぐみさんになっていますね。

先ほどから気になっている目元ですが、向かって左目に関しては幅は細めですが目頭から二重のラインが入っています。

これまで目頭から目じりにかけて徐々に広がっていた吊り目気味の目の形が、目頭から少しだけ上に幅が広がったようには見えますが、本当にわずかな変化です。

表情の変化と言われればそれまでですが、これまでは奥二重で目じりだけ二重のラインが出ていた目元だったので、グラビア時代と比べると目の印象がやはり違って見えます。

グラビアアイドル時代の画像だと眉の形が細めで若干角度がついているので、目と眉の間が開いて余計に目が小さく見えていたのかもしれませんが、う~ん、どうでしょうか。



安めぐみさんは2011年10月8日、かねてから交際していたお笑いタレントの東貴博さんと結婚することがサンケイスポーツなどで報道され、同年12月21日に婚姻届を提出しました。

こちらは翌2012年5月11日、東京・浅草寺の伝法院で仏前結婚式を挙げたときの白無垢画像です。

2012年安めぐみの結婚式の画像.png

こうして見て思うのですが、途中から表情が本当に柔らかくなったな~と思います。

白無垢姿もとても似合っていてキレイですね。





こちらはその2カ月後の7月、披露宴を行った時の安めぐみさんのウエディング画像です。

安めぐみのウエディング画像.png

桂由美さんデザインのウエディングドレスをまとい、金箔のケーキを準備するなど豪華な演出も話題になりました。


安めぐみさんと東貴博さんの出会いは、安めぐみさんが高校生のころにさかのぼるそうです。

「もう10年以上前、東さんの番組にアシスタントのオーディションに行ったのがきっかけ。それ以来、頼れるお兄さん的存在だったのですが、数年してラジオ番組で共演し、ゆっくりと話す機会があって。しばらくして、一緒に食事に行ったりするようになりました」

と、安めぐみさんは出会った当時のことを振り返っていました。

 
ほどなくしてお互いが「この人とずっと一緒にいるような気がする」と考えていたのだそうで、付き合ってしばらくして結婚の話が出ましたが、20代のうちは仕事を頑張りたいと東貴博さんに待ってもらったという安めぐみさん。 
 
「挙式は東さんの地元、浅草で行いたいとリクエストがあって。先祖に結婚の報告ができる仏前式はとても厳かで温かなものでした。夫婦になる責任感や実感が湧いてきましたね」と語っています。




こちらは挙式を終えた後の2012年の安めぐみさんの画像です。

2012年の安めぐみの整形画像.png

こうして見ると、目の形は以前と大きく変わっているようには見えませんが、違いと言えばやはり眉の形で、細めだった眉が太目くなり、角度のないラインになっています。

表情やヘアスタイルなども以前と比べてずいぶんと柔らかい雰囲気となっていますね。

この画像の当時、安めぐみさんは新婚さんなので当然かもしれませんが(笑)





おまけ

こちらは安めぐみさんのムチムチ水着画像です。

安めぐみのムチムチ画像.png

グラビアアイドルと言うと胸が大きくても体はスリムと言うイメージだったのですが、安めぐみさんの水着画像を見てびっくりしました。

ウエスト周りや太ももなどムチムチですね。

グラビアアイドルをやり始めた最初の頃のは普通の体型だったので、もしかすると太りやすい体質なのかもしれませんが、ちょっと太りすぎのようにも見えます。





安めぐみさんは整形している?まとめ

ここまで安めぐみさんの画像をいろいろと見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

正直「ここがぜんぜん違う!」と言うのはなかったですが、強いて言えば目元の印象が違うかなと思いました。

特に十代の頃と比べると目がなんか違うな~と言う気はしましたが、そこはまだ成長途中と言うことも言えますが…。


改めて以前の画像を順に並べて見てみます。

十代の頃の安めぐみさんの画像がこちら。奥二重のように見えます。

安めぐみジュニアモデル時代の画像.png



2000年の安めぐみさんの画像がこちら。目の印象がちょっと違うような…。

2000年の安めぐみの画像.png



グラビア時代の安めぐみさんの画像がこちら。目がシャープな印象です。

昔の整形安めぐみの画像.png



2011年の良く知る安めぐみさんの画像がこちら。向かって左の目が目頭から二重になっています。

2011年安めぐみの整形している画像.png


こうして見ても十代からグラビア時代の安めぐみさんは今よりも目が細く見えるのですが、どうでしょうか?

それが良く知る安めぐみさんの顔になってからはわずかですが目の形に丸みが出て、目の印象がやさしくなったように感じます。

また安めぐみさんの顔で特徴的なのがまっすぐ通った鼻筋ですが、学生時代よりも今のほうが鼻の付け根から高く、まっすぐになっているように見えます。

動いている画像を見ると若干つまんでいるようにも見えますが、こちらはどうでしょうかね~。



おまけ画像で太っている安めぐみさんの水着画像を載せましたが、2年前には美容方法に関して次のようにインタビューで答えています。

おそらくこの当時は痩せていたんだと思いますが…。


- その美しいスタイルをキープする方法は?

「全然ですけど…。ただ、私も今年で30歳なので、体の変化は感じるようになりました。カーヴィーダンスのレッスンに1年前から通い始めたのですが、太りにくくなりましたね。ホットヨガやアロマヨガに行くこともあります。」


- 食事で気をつけていることは?

「食べたい物はしっかり食べていますね(笑)ただ、食べる順番は意識しています。例えば焼肉に行った時など、以前はいきなりお肉から食べ始めていましたが、今では温かいスープやサラダでお腹を満たしてから食べるようにしています。

あと、外食ではおもいっきり食べたいので、ぺたんこ靴やスニーカーで出かけて、帰りに1時間くらいかけて歩いたりもしていますね。」


- 美肌の秘訣は?

「顔型のコットンに好きな化粧水を浸して毎晩パックしています。アイクリームを塗ったり、化粧水のミストは持ち歩いていて気づいた時にスプレーしています。」


- 美バストはどのようにしてキープしていますか?

「今までは何もしていなかったのですが、寝ている時も寄せている方がいいと聞いてからはナイトブラをつけるようになりました。

可愛いランジェリーもコレクションしていて「ラ・ペルラ」がお気に入りです。」


ちなみに、安めぐみさんお気に入りの「ラ・ぺルラ」は50年以上の歴史があるイタリアの高級ランジェリーブランドです。

ショーツでも最低1万円以上、ちょっと凝っているデザインだと下着1着10万円とかザラです。

デザインや使われているレースは非常に美しいのですが、補正に関してはどうかな~と思うので、安めぐみさんのように太りやすい体型の方にはあまりオススメしませんが…。


最近、妊娠したことを公表した安めぐみさん。

旦那さんの東貴博さんも喜びのコメントをしていましたが、出産後はママさんタレントとして活躍するかもしれませんね。

安めぐみさんの今後の活躍を期待しています♪


スポンサーリンク






共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。