So-net無料ブログ作成

芸能人の整形画像とメイク方法2017

栗山千明や中谷美紀、堀北真希をはじめとした芸能人や海外セレブの整形前、整形後の画像情報などをお届けします。安室奈美恵や石原さとみ、少女時代などマネしたい芸能人のメイク方法も紹介!

矢口真里は整形している? [女性芸能人の整形画像]

芸能活動休止から復帰した矢口真里さんは整形している?

矢口真里のカワイイ画像.png

元モーニング娘。のメンバーとして卒業後もバラエティ番組を中心に活躍していたタレントの矢口真里さん。

2011年に俳優の中村昌也さんと結婚しましたが、その2年後の2013年、週刊誌に矢口真里さんの男性問題が報道され離婚。

約2年に及ぶ結婚生活に終止符を打ちました。

その後は芸能活動を無期限で休止していましたが、2014年10月23日『情報ライブ ミヤネ屋』に生出演し、約1年5か月ぶりに芸能活動を再開しました。

そんな今話題の人、矢口真里さんには以前から整形疑惑が持ち上がっています。

矢口真里さんは本当に整形しているのか否か?

さまざまな画像を見ながら、矢口真里さんの整形疑惑を検証していきたいと思います。



スポンサーリンク






矢口真理さんの整形疑惑を検証します!

まずはこちら、矢口真里さんの子供のころの画像です。

矢口真里6歳の画像.png

画像には6歳とありますが、目がクリッとしていて可愛いですね~♪

前回書いた南明奈さんと同様、芸能界に入る人はやっぱり子供のころから可愛い場合が多いのかもしれませんね。





さらにこちらは矢口真里さんの中学生時代?の画像です。

矢口真里の卒業アルバム画像.png

モーニング娘。としてデビューした後の矢口真里さんそのものですが、こうして見ても顔立ちが整っているのがわかります。

表情のせいかきりっとして見えますね。





矢口真里さんは1983年1月20日生まれの31歳。

1998年5月、矢口真里さんが当時15歳の時に保田圭さん、市井紗耶香さんと共にモーニング娘。の第二期メンバーとして加入しました。


その時のオーディション画像がこちら。

1998年矢口真里のオーディション画像.png



さらにこちらはモーニング娘。に加入した直後の第二期メンバーの画像です。

1998年矢口真里の昔の整形画像.png

3人とも初々しいというか、芸能人と言うよりもまだまだ一般人の雰囲気です。

この当時の矢口真里さんを見ると、顔もふっくらしていて笑顔もまだぎこちない感じに見えますね。

また目元ですが、まぶたにお肉がついたタイプの一重に近い奥二重でしょうか。

そのため、目の形がパッチリ二重のアーモンド形とは違い、四角っぽい目に見えます。





さらにこちらもモーニング娘。加入直後の矢口真里さんの画像です。

矢口真里の以前の画像.png


矢口真里の昔の整形画像.png

この当時の矢口真里さんの目元をアップで見ると、目頭から目じりまでのラインがシャープで、目じりを見て二重だというのがわかるくらいほぼ一重のような目元だというのがわかります。


矢口真里さんは1998年5月にモーニング娘。に加入後、同年10月には石黒彩さん、飯田圭織さんとグループ内ユニット、タンポポを結成。

さらに翌2000年7月には辻希美さん、加護亜依さんと3人組ユニットのミニモニ。を結成し、リーダーとなりました。(後にミニモニ。はココナッツ娘。のミカさんを加えて4人ユニットになります)

デビュー直後からグループ内ユニットがどんどんできてそれぞれの活動も行うなど、どれだけ忙しかったんだろうと思いますが、順調な芸能活動でした。




こちらはアイドルが板についた矢口真里さんの画像です。

矢口真里のモーニング娘。時代の画像.png

笑い方や表情など、まさに「アイドル」ですね。

デビュー直後は一重に近い奥二重の目元だったのが、この画像を見るとはっきり二重になっているのがわかります。

これにより目の形も変わって、四角っぽい目からアーモンド形の目になっていますね。


芸能人の整形パターンで一番多いのが、元々一重or 奥二重→二重に整形→平行二重(&目頭・目じり切開)に整形というのがありますが、矢口真里さんの場合も奥二重から二重になっています。

この先、平行二重や目頭切開の整形があるのか、矢口真里さんの目元に注目しながら画像を見ていきます。




矢口真里さんは2002年9月23日、飯田圭織さん、加護亜依さんと共にタンポポを卒業し、翌2003年
2月にはミニモニ。も卒業します。

同年5月5日には保田圭さん(初代サブリーダー)のグループ卒業の後を受けて、モーニング娘。の第2代サブリーダーに就任。

さらに7月にはハロー!プロジェクトに所属する女性メンバーで結成されたZYX(ジックス)のリーダーとなります。


その時の画像がこちら。

ジックスの矢口真里の画像.png

メンバーは矢口真里さん、清水佐紀さん(ハロー!プロジェクト・キッズ)後のBerryz工房、矢島舞美さん(ハロー!プロジェクト・キッズ)後の℃-ute、嗣永桃子さん(ハロー!プロジェクト・キッズ)後のBerryz工房、村上愛さん(ハロー!プロジェクト・キッズ)後の℃-ute、梅田えりかさん(ハロー!プロジェクト・キッズ)後の℃-uteでした。

正直ここまで来ると、すでに私には誰がだれだかわかりません(苦笑)

ずっと若くて元気いっぱいなイメージだった矢口真里さんですが、年下の若い子たちに囲まれるとやっぱり先輩に見えますね。

とはいえ、矢口真里さんもこの当時まだ20歳なんですが、他メンバーの低年齢化には驚きです。


さらに8月には、ハロー!プロジェクト初のセクシー系ユニットROMANS(ロマンス)を結成。

矢口真里さんが リーダーとなり、同じくモーニング娘。の石川梨華さん、アヤカさん(ココナッツ娘。)、里田まいさん(カントリー娘。)、斉藤瞳さん(メロン記念日)がメンバーでした。


9月にはモーニング娘。を一時的に分割し、矢口真里さんは安倍なつみさん率いるモーニング娘。さくら組に加入。(ちなみにもう一つのグループはモーニング娘。おとめ組でした)

翌2004年1月25日の安倍なつみさんの卒業により、「モーニング娘。さくら組」の第2代リーダーに就任した矢口真里さん。

こうして見ても、2003年は新ユニットが月単位で結成されるなど、いったいどうなってるんだろう?と言う感じです。

正直、こんなユニットあったっけ?と言う感じですが、次々に新しいユニットが作られて、それに所属するメンバーもそうですが、追いかけるファンも大変だったのではないでしょうか。

しかも矢口真里さんはどれだけリーダーやってるの?って感じです。



さらに2005年1月30日、飯田圭織さん(第2代リーダー)のグループ卒業の後を受けて、矢口真里さんはモーニング娘。の第3代リーダーに就任。

ところが同年4月14日、翌日発売の写真週刊誌『フライデー』に矢口真里さんと人気俳優の記事が掲載され、これがきっかけとなり矢口真里さんはモーニング娘。を脱退することが発表されました。

リーダー就任からわずか2か月半での脱退となりましたが、これ以降はソロ活動で活躍することになった矢口真里さん。

バラエティ番組への出演などで活躍し、レギュラー番組を何本も抱える売れっ子タレントになりました。





こちらは2009年の矢口真里さんの画像です。

2009年の矢口真里の画像.png

こちらはパッチリ二重と言うよりも、幅の狭い二重のラインの目元です。

デビュー当時の奥二重の目元と比べると目の形そのものが違っているのがわかります。





次にこちらは2011年の矢口真里さんの画像です。

2011年矢口真里の画像.png

こちらはヘアスタイルやファッショなど、可愛らしい雰囲気ですね。

この画像の大きさだとわかりづらいかもしれませんが、目元を見ると目頭からキレイな二重のラインが入っていて、目そのものも大きく見えます。

頬のあたりやフェイスラインを見ると少しふっくらしているように感じます。



矢口真里さんは2011年1月28日、他のモーニング娘。のOG9名とともに、ドリームモーニング娘。を結成。

5月21日、広島ALSOKホールでのドリーム モーニング娘。 コンサートツアー2011 春の舞 〜卒業生 DE 再結成〜のステージ上で、交際中の俳優、中村昌也さんとの婚約を発表しました。

翌日の5月22日には中村昌也さんと入籍し、東京都内のホテルで結婚報告の記者会見を行っています。


その時の二人の画像がこちら。

矢口真里結婚の画像.png

こんなに幸せそうな二人が後に…と思うと何とも微妙ですが、それにしてもこの画像の矢口真里さんですが、どんどん目が大きくなっているように見えます。


さらにこの時の会見で世間に注目されたのが二人の身長差です。

矢口真里さんは身長144.8センチと平均よりも小さく、逆にお相手の中村昌也さんは身長192センチだったことから、二人の身長差はなんと47センチ!

パッと見、大人と子供にも見えてしまう身長差でした。

矢口真里結婚報告画像.png

この画像のツーショットも矢口真里さんがハイヒールを履いてこの身長差なので、実際の二人の身長差はもっとあることになります。

矢口真里さんから中村昌也さんを見る時は、まさに見上げる感じになったんでしょうね。





こちらは結婚後の2012年の矢口真里さんの浴衣画像です。

2012年矢口真里の浴衣画像.png

こうして見ると、キレイな二重のラインが入っていた目元がまたまた奥二重のような目元になっているのがわかります。

普通の奥二重と違うのは目頭の上に入っている二重のラインの入り方で、平行二重にしたのにまぶたのお肉がかぶさって奥二重になった目元に見えます。

矢口真里さんのデビュー当時の目元を見るとまぶたにお肉が付きやすい目元に見えるので、少し太ったりするとパッチリ二重からこの画像のような目元になってしまうのかもしれません。



中村昌也さんとの結婚からちょうど2年後の2013年5月下旬、週刊誌に矢口真里さんの男性問題が報道され、5月30日に中村昌也さんとの離婚届を提出。

結婚生活はちょうど2年で終了となりました。

矢口真里さんは6月24日までに前述の男性問題により全てのレギュラー番組を降板し、雑誌コラムも連載打ち切りとなり、メディアへの露出がゼロになります。

2013年5月の段階でレギュラー番組3本、CM1本、雑誌の連載1本のレギュラーに出演していた矢口真里さんからすると、すべて降板、打切り、露出ゼロと言うのは打撃も大きかったはずです。



こちらは男性問題が報道された翌日の矢口真里さんの画像です。

2013年矢口真里の不倫騒動の画像.png

こちらの画像では表情のせいもあるのか、幅が狭いながらも二重のラインがはっきりできています。



矢口真里さんはこの直後からメディアへの露出がなくなり、離婚後の10月13日、所属事務所より正式に無期限の芸能活動休止が発表されました。

モーニング娘。を脱退するきっかけになったのも男性関係でしたが、離婚に至った理由も矢口真里さんが原因の男性関係となると、ちょっとイメージが悪いですね…。

見た目の可愛さと報道された内容とのギャップに、最初は違和感と言うか驚きが強かったですが、一度ついてしまったマイナスイメージを払しょくするのは今後大変だと思います。





こちらは活動休止中の2013年8月の矢口真里さんの画像です。

2013年8月矢口真里の激太り画像.png

自宅にこもりっぱなしの生活をしていたせいか、フェイスラインや首回りなどにお肉がついて、まるで別人のように太ってしまっています。

後に復帰した際の「ミヤネ屋」でのインタビューで、矢口真里さん自身もこの画像を見てさすがにやばいと思ったらしく、室内でもできる運動などをしてダイエットに励んだと明かしていました。




芸能活動休止の発表から1年近くたった2014年9月13日、『めちゃ×2イケてるッ!』に矢口真里さんは電話で“出演”。

姿は映らなくても電話と言う形でのメディアへの出演は、実質的に芸能活動を休止して以来約1年4カ月ぶりでした。

さらに10月23日、『情報ライブ ミヤネ屋』に生出演し、約1年5か月ぶりに芸能活動を再開した矢口真里さん。

番組内では離婚の原因ともなった男性問題について、すべて自分が原因と謝罪しました。


こちらは番組に出演したときの矢口真里さんの画像です。

2014年10月矢口真里復帰後のテレビ初出演画像.png

2014年10月の矢口真里のミヤネ屋出演画像.png

矢口真里さん本人はまだ太っているというようなことを言っていましたが、特に太っているようには見えませんでした。

ただ一番気になったのはやはり目元です。

元々奥二重の目元だったのが、じょじょに幅が狭いながらも目頭からキレイな二重になり、目の形が変わっていった矢口真里さん。

約1年5か月振りの顔を見ると、目がさらに縦に大きくなり、二重のラインが幅広になっています。

上の画像を見てもわかると思いますが、二重のラインの間にさらにラインが入っていて、二重ではなく三重のような目元になっています。

休業している間に目元をいじったのかもしれませんが、どんどん目を大きくしていくところなど、同じメンバーだった辻希美さんと通じるところがあるような…。

同じくモーニング娘だった保田圭さんの記事でも書きましたが、保田圭さんは自身およびメンバーの整形を完全否定し、すべて成長による変化だと述べていました。

ですが辻希美さんや矢口真里さんの画像を見ていると、成長による変化にしては不自然すぎるように感じます。

それとも芸能界で目の整形くらい整形のうちに入らないと言うのなら話は別ですが。

特に今回、復帰後の矢口真里さんを見ると、芸能活動休止以前よりもさらに目の形が変わっていました。

まさか休業中に目元だけ成長して変わったはずはないと思うので(笑)、普通に整形による変化と考えたほうが自然かなと思いますがどうでしょうか。







矢口真里さんは整形している?まとめ

ここまで矢口真里さんの画像をいろいろと見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

昔と明らかに変わっているのはやはり目元です。

奥二重から二重に、さらに平行二重にと言う定番の目元整形で目の形がどんどん変わっていったように見えます。

ファンの間では昔の奥二重の目元も可愛かったという声も聞きますが、改めてデビュー直後の画像と先日の矢口真里さんの画像を比べて見ます。


昔はまぶたがかぶさった奥二重の目元だったのが…

矢口真里の昔の整形画像.png


二重の幅が広いパッチリ二重になっています。

2014年10月の矢口真里のミヤネ屋出演画像.png

こうして見ると、目元の違いはハッキリしていますね。

また矢口真里さんも30代になって、頬のたるみなどが出てきたように見えます。


先日の「ミヤネ屋」への番組出演では、この後の仕事の予定は何も決まっていないと言っていた矢口真里さん。

しきりに「人間不信」と言っていましたが、その原因を作ったのは矢口真里さん本人なのではないかと突っ込みたくなりましたが、どこかで被害者意識があるのでしょうか?

今後どのような形で本格的な芸能活動復帰となるかはわかりませんが、不倫のイメージはしばらくついて回ることになると思うので、以前と同じように明るいキャラのイメージで活躍するのはなかなか厳しいかもしれませんね。

矢口真里さんの今後の芸能活動に注目です!


スポンサーリンク





共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。